お客様の声

当社がこれまでにお手伝いしてきた
お客様からのお声をご紹介します。

家族が安心して暮らす家を

静岡市 S様邸

201812_01 201812_02
201812_03 201812_04
201812_05 201812_06
201812_07 201812_08

住宅街に家を建てられたS様ご一家。
外構にはマイカーを止めながらもお子様が遊べる空間を設けました。子ども部屋は将来を考え、部屋が間仕切りも出来るような設計にいたしました。ご家族の集まるリビング・ダイニングは、キッチンから様子を確認でき、また、限られた空間をなるべく広く活用できるようにいたしました。

うちはあたたかいなぁ、と言える住まいに…

磐田市 F様邸
スーパーウォール工法

閑静な住宅団地内に土地を買われたF様ご夫妻。
構造見学会と完成見学会にご来場され、住んでいるお宅をみて、お決めになられました。
お住まいの感想をお聞きしたところ、外の音がほとんど気にならない。特にトラック・救急車・犬の声など。冬のあたたかさには、普通の家と違うものを感じました。とコメントをいただきました。

愛車の手入れがビルトインでできる住まいに

藤枝市 K様邸
快間ウォール断熱耐震工法+重量鉄骨

郊外の静かな環境の地域に土地を買われたK様。
プランには、長い歳月をかけて、とことん納得のいくものに。車の愛好家であるK様は、住宅とビルトインガレージを併設。リビングには、こだわりのゆったりとした吹き抜け空間をあしらいました。エアコンの使用は風が高窓からたっぷり入るためあまり使わずに夏場も過ごされています。

じっくりと話し合い進めた新築です

静岡市 S様邸
快間ウォール断熱耐震工法

山と川が間近にあるS様邸。
当初、リフォームにするべきか、建て替えるべきか、いろいろと悩まれておられたS様。あせらずに答えを出しましょう。と時間をなるべくおき、意志が決まるまで、ご夫妻で話し合われました。その結果、建て替えをご決定。内部はなるべくオープンな空間にされたいとのご意向をプランに反映しました。白い床や音楽好きな奥様のリクエストで防音材もあしらいました。

暖かい2世帯3世代住宅をもとめて・・

藤枝市 H様邸
スーパーウォール工法

こだわりのキッチンができました。

オーダーメイドのオリジナルキッチン。野菜洗い専用のシンクをもうけてあります。大容量の収納には、たくさんの食器やストック品を収納。機能的な使い勝手のよい形に仕上げました。住まい後のご感想は、家の前のビンカン集積所の音が、以前より気にならなくなったよ。とのことです。

中庭のある住まいで暮らそう

静岡市 M様邸
サニーライト断熱・ペアーガラス 静岡県産材

線路が近くを走り、3方にアパートがある土地を買われたM様ご夫妻。
まずは日照とプライバシーの配慮を加味したプランつくりに時間をかけました。プランにはM様が第一に考えていらっしゃる中庭のしつらえを検討しました。そして旦那さまの書斎には、オーダーメイドの本棚をお造りしました。珪藻土と琉球畳が心をなごませ、客間の和室は、さながら小料理屋のあがり座敷のような雰囲気となっております。

間口2間二世帯住宅に、わんちゃんと仲良し家族の声がひろがります

静岡市 I様邸

住宅が軒をつらねる地域に、I様邸があります。
昔ながらの人情味あふれる地域で、お母様と息子様ご家族5人様の二世帯住宅を手掛けさせていただきました。
建て方は、建て寄せ式になりました。お施主様やご近隣の方たちが見守る中、ぶじに完了。住宅資材メーカーノダ様清水ショールームをふるに活用して、素材・間取り・工法を検討。ショールームにある様々なミニチュアブースにて、お色や形を確かめました。

こだわりラセン階段と居酒屋風のダイニング二世帯店舗併用住宅

静岡市 M様邸
オール電化

お店をやられているお母様と、同居をお決めになられた息子様ご夫妻。
こだわりはラセン階段のあるリビングでした。また、ゆったりダイニングで居酒屋風な雰囲気で一杯やりたい。夢の実現に向けてプランは開始されました。開放的でありながら、無垢の木のよさも完備。風と光がとおる間取りには冬のあたたかと、夏の風通しのよさがあふれています。

地元の木と地元の工務店、そして高耐震住宅に決めました

静岡市 N様邸

大手ハウスメーカー様で建てられたご親戚の声も取り入れながら、N様はご自宅の建て替えをご検討されておられました。そんな中、私どもにお声がかかりました。地元静岡の県産材と、高耐震であり、かつ断熱性と気密性に定評のあるスーパーウォール工法でいきたいと、旦那様がお決めになられました。和室は檜のかおりがいつもおだやかにしており、こだわりの掘りごたつで、ゆったりダイニングを過ごします。和と洋の調和も整えつつしつらえました。

へーベルパワーボードで断熱防火住宅に

静岡市 Y様邸
オール電化 静岡県産材

清水区の郊外に建つY様邸。
お知り合いの設計士様の図面のもと、工事を請け負わせて頂きました。シックな雰囲気と床には無垢の板をはり、全体的に落ち着いた感じの雰囲気になりました。日当たりに心がけたプランで、近隣との距離感も同時に考えた配置でした。ねこちゃんも陽だまりでお昼寝をしていました。

農業用倉庫の新築にも外観はおしゃれなスタイルで

静岡市 O様邸

ゆったりとした敷地に、新たに農業用ハウスの建築を予定されたO様ご夫妻。
お知り合いの建築設計士様にプランをお造りいただきました。大きな門型フレーム工法を採用し、倉庫の出入りをゆったりとキープできるものとしました。外部はツートンカラーのガルバリウム鋼板をはりました。内部棚はオーダーメイド仕様です。シャッターは電動シャッターを使用して、作業効率をはかりました。2階は将来的に自由のきくオープンな間取りにしました。

車庫付き重量鉄骨の住まい

静岡市 I様邸

お仕事とのからみもあり、お車の駐車台数を、まずは優先して考えるプランでした。そのため、1階は全て車庫にして、2・3階に居住スペースをもっていきました。
水回りの配置をまとめ、日当たりのよい東南にはリビングダイニングと和室をもってきました。3階のプライベート空間の子ども室は、最初ゆったりととり、ご成長とともに間仕切れる空間としました。住まいはご家族の成長とともに生まれ変わるものですね。

某高齢者生きがいセンター 某自治会館

静岡市内某自治会館

静岡産材をふんだんに使用した建物です。
大広間には檜の床板をはり、事務室には杉板をたっぷりと使用。
スカイライトチューブを採用し、『あれっ?電気がついたままのようだね。』とご感想もいただき、明るいエントランス廊下になりました。
地元の関係協力各社様・地域の皆々様に支えられて、共にみんなで造った建物です。心から、『ありがとう。』スタッフ一同。

二家族が同居する、みんなが気兼ねなく暮らせる住まいに。

静岡市 W様・O様邸
スーパーウォール工法

お仕事にお仕事以外の活動に、大変お忙しいW様。そして心温かいO様おふたり。みんなで一緒に暮らしていきたい。その夢をかなえていきたい。こうしてみんなの家づくりが始まりました。
床暖房を1階2階に併設して、少しでも冬の底冷えに対応しました。
また、熱源を迷われましたが、静岡ガスエネリア静岡ショールームさんにて、調理実習をみんなでしました。その結果ガスをご選択になられました。畳の床暖房に喜んでいただけてうれしいです。


最終的に何を選択することとなっても経験してみて良かった。

静岡市 W様・O様邸
二世帯ご新築

ふた家族で利用しました。特にキッチン体験コーナーでは、同じ素材で、2種類の料理をIHヒーターと最新のガスコンロで調理し試食してみて、それぞれの仕上がり具合の違いがよく分かりました。これは自分たちの感想ですが、何を選択するにしても体験してみてよかったと思います。ゆったりと調理もできたし味見もできて、熱源を決める際の参考になりました。また床暖房体験ルームでは、エアコンや他の機器との違いがわかり、冬場の在宅時間が長い自分たちにはいい体験となり、床暖房工事は優先してみました。最初はワンフロアー分だけ考えていましたが、結果としてツーフロアーに導入しました。おかげさまで冬場は快適です。座敷犬のペットもくつろいでいます。(笑)

オール電化のよいところも発見できたが、最後にはガスに決定。

静岡市 K様邸
単世帯若ご夫婦(分離型二世帯・増改築)

親子それぞれの家族で寄らせてもらい、それぞれに調理をして楽しい時間でした。同時に二種類の熱源を使い、同じ料理を調理できることはないのですが、本当にいい経験でした。敷地へのタンクの設置の場所の検討もありましたし、最初の初期費用の面からの検討も含め、この施設を利用させていただき結論を出しました。オール電化のいいところも勉強し、かつ在宅時間の面からの検討や、使用時間のバラつきなど、様々な面からの想定から、私たちはガスに決めました。